精力剤にも使われる漢方薬

精力剤として最も知名度の高い漢方薬とは

漢方きのこ
ガラナとは最も有名な精力関係で有名な漢方薬の1つです。特に有名な物としては、精力剤や滋養強壮ドリンクやサプリメントで使用されており馴染み深いです。丸く小さい房状で実を付け、完熟すると実は赤くなり爆ぜるのが特徴で、爆ぜた中身は黒い種が確認できます。

この黒い種の部分にはタンニンやカフェインが豊富で滋養強壮にとても効果的として知られています。ただし、この種はアルコール抽出法で得られるエキスに含まれています。また、滋養強壮効果以外では疲労回復効果もあり、ブラジルでは通常の飲料として親しまれています。

百合(ビャクゴウ)は精力効果が高い漢方薬

百合(ビャクゴウ)とは、名前の通りユリ科オニユリやヤマユリなどのりん片葉を漢方として古くから使用しています。滋養強壮効果も高いため精力剤として使用される事もありますが、冷性を対象とした方や精神的に疲労がある方にも好まれる漢方の1つです。

オニユリは日本でも京料理でも使用されるため、食用としても栽培を行っています。食用部分は麟部分を使用しており、中国料理では馴染みのある食材の1つとして有名です。

漢方用に使用されるユリ科の植物は中国以外にも日本でも生息しており、りん片葉部分を乾燥させて粉末又は原型状で使用をするのが基本となります。


精力剤の成分【冬虫夏草】について

ストレス社会の日本では、疲れを感じる人が多く、精力剤を飲む人が増えています。精力剤は、ドラッグストアでも人気が高いです。

最近は、コンビニや駅の売店でも手軽に購入することができます。精力剤の中には、様々な栄養成分が含まれていますが、中でも漢方成分は人気が高いです。特に人気が高いのが、中国やチベットの高山帯に分布している冬虫夏草という漢方生薬です。

この生薬は、中国の歴代王朝で愛用されており、現在でも人気が高いです。中国だけでなく、世界中に愛用者がおり、健康維持や美容のために利用しています。滋養強壮効果が高い成分冬虫夏草は、キノコの一種です。アミノ酸、炭水化物、ミネラルが豊富で、メラトニンも含まれています。

メラトニンは、松果体から分泌される脳内ホルモンで、不老長寿のホルモンとしても有名です。中国では、古い時代から薬草として使われており、現在でも、精力剤の成分として使われています。

清明の時代の漢方医学書には、体の強壮に役立つと紹介されており、チベットの薬物書でも、失われた精気と体力を回復させ、副作用がないと記されています。栄養価が高く、体に優しい成分なので、プロのスポーツ選手にも愛用者が多いです。


マムシは精力剤として良いのか?

精力剤としての効果を期待される種類は日本全国ほとんどの場所で生息しているマムシですが、精力剤として効くといわれているものには種類があります。

昔から滋養強壮や精力増強剤として効果があると思われているのは伊豆大島などに生息している赤い肌の種類です。

昔から冷え性改善、滋養強壮、精力増強などに効果があると言われ続けていました。赤マムシは最も栄養価が高い食べ物ですので精力剤と言われてきたのでしょう。

マムシを使った商品は多数出ていますが、病気により治療中の方は精力剤として使うと薬との相乗作用が出る可能性があるので気を付けなければなりません。

本当に効果があるのか人に必要な20種類のアミノ酸を含んでおり、栄養価が高いのですが加工途中で栄養価はほとんど無くなってしまいます。

効果のあるタウリン、ペプチド、リノール酸、グルタミン酸、カルシウムを含むために精力増強に効くとされてきたのでしょうが、実際には精力増強には効果はあまり認められません。

もちろん薬ではありませんので即効性はないですし、しいて言えば栄養価が高いため、摂取することにより体を丈夫にして結果滋養強壮や精力増進を期待するということになるかと思います。

高い期待は禁物ですが、まず体を健康にすることこそ精力増強の近道という考え方をするならば多少なりとも効果はあるのかもしれません。


高齢人参と精力剤の関係

相変わらず高い精力剤の人気日本は、ドラッグストアでもネットショップでも精力剤がよく売れています。男性の場合、勃起障害、性欲減退などの性機能障害の改善はもちろん、疲労の回復も期待できます。

日本で販売されている精力剤の中で人気があるのが、漢方系の滋養強壮剤です。一般的に、強壮剤は体に必要な栄養素や体の機能を高める成分を含んでいます。

強壮剤を飲むことで、体の基本的な働きをサポートし、自然治癒力を高めることが可能となります。漢方系の滋養強壮剤は、体に優しい漢方の成分が入っているので、安心して飲むことができます。

高齢人参は健康に良い強壮剤に入っている成分の中で、特に人気が高いのが高齢人参です。朝鮮人参とも呼ばれ、サプリメントやお茶など様々な健康食品に使われています。

疲労回復、スタミナ補給、病気の時の体力回復、滋養強壮など、様々な効果と効能があり、日本では昔から多くの人々に愛用されています。男性の性機能障害にも有効です。さらに、最近では、認知症や記憶力低下の改善にも使われており、若い人から高齢者まで幅広い層で利用されています。

高齢人参は、中国では古くから不老長寿の漢方薬として愛用されており、日本薬局方には、効果や効能が記載されています。